子育て中のチゴハヤブサ

2017/09/20 Wed 17:07

昨日、偶然に家から近いところでチゴハヤブサが繁殖してるとわかり、心躍りました。
2羽の幼鳥がとても大きい声で鳴いているので、通りかかって気づきました。
私には嬉しい声ですが、ここのご近所の方々は毎日うるさいな~!と思ってると思います。

チゴハヤブサ・・・・♂34cm ♀37cm

ちょうどカメラを持っていたので、夢中で撮りました。今日ももちろん行きました(^^
巣立ちまで多分もう少し・・・早くハマーも撮れればよいと思いながら。


電柱にとまる親子。
2017921tigo1.jpg
上にいるのが幼鳥。もう親と同じくらい大きいのだけど、巣立ちはまだのようで、親がエサをせっせと運んでいます。



2017921tigo2.jpg
お母さんの帰りをじっと待つ。
親はお腹が白いのですが、幼鳥は淡いバフ色です。



お母さんがトンボを捕まえてきた!
2017921tigo3.jpg
大きい声で催促。




2017921tigo4.jpg




・・んで、ちぎったトンボ(^^;をもらいます
2017921tigo5.jpg




2017921tigo6.jpg
上にいる子も催促。
親はちゃんと両方の子へエサを持ってきます。
子にエサを渡したらまたすぐに飛んでエサを捕りに。電柱を何往復も。子育ては大変。
でもハヤブサは速いのでエサを捕るのもすぐ!
(見ていた限りはトンボばっかりでしたが(^^; 一度小鳥を襲ったのか小鳥の悲鳴が聞こえたけれど失敗したと思う)

※会話は妄想です(~_~;)

2017921tigo7.jpg


この物語り、まだまだ続くのだけど、野鳥ブログではないのでこれくらいにしておきます(^^;
もう少ししたら、親はエサを持ってきても子にやらずに自力で捕るように促していきます。
鳥の子育てもなかなかすごいです。



コメントをいただけるような記事を書けていないので、コメント欄は閉じています
見てくださった方、ありがとうございますm(__)m


スポンサーサイト
野鳥

秋の一日

2017/09/17 Sun 21:53

明日の18日は北海道は大荒れになるらしい。
今日は風が少し強かったけれど、秋晴れになりました。
今日のうちに・・と鳥見をしてきました。



2017917kawasemi3.jpg
カワセミはコンクリートの上から小魚探し。
小さな足が可愛いでしょう^^




2017917kawasemi2.jpg
飛翔は300mmで。遠いし上手く撮れませんでした




2017917nobi.jpg
秋らしい風景のノビタキ♀




2017917hana.jpg
道端に咲いているヒメジョオン



私のブログはがんブログらしからぬものですが、そんなブログでも来てくださるかた、
ありがとうございますm(__)m


野鳥

不安な警報

2017/09/15 Fri 11:12

朝早くからJアラートが鳴った。
一瞬、またかと思ったけど、「日本を核で沈める」なんて威嚇されていたから、今回はちょっとビビりました。

めまぐるしく報道されるニュースの中で、無事だったのだとわかってホッとしたけれど、また襟裳岬の東の海上に落下と聞いて不安になる。(ミサイルが落ちた海の中にいた魚たちはビックリしただろうな、などとも考える)

前回のミサイルのとき、夫の会社の人二人が外に出て、ミサイルが通過する音を聞いたと言っていました。
なんとも不気味な音だったそうです。

日々病気が良くなるようにと考えていても、ミサイルが飛んできたら一瞬で命は終わるのだな・・と思う。
そんなことはありえないと思いたい・・・



ありえないと思ってるから、こんな↓のんきな(アホな)画像をアップするのだな、うん。
絶対にありえないであってほしい。

2017915mejiro.jpg
(メジロ)




2017916aki6.jpg




2017916aki2.jpg



すっかり秋の日になってきた。
今月の後半は本州に渡っていく猛禽たちを見に行けるかな。


ひとり言でしたm(__)m




雑記
 | HOME | Next »