スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

鳥撮りと風景

2017/12/14 Thu 11:33

12月ももう半ば、早いなぁ~・・・と思いつつ、最近はブログの更新にあまり気が乗らないでいます・・。
旅行から帰ってきてすぐ病院、その後はちょっと気が抜けたような感じで。
体調は変わりなく、このまま今年を乗り切れると良いなぁと思っています。

道東の写真もあるのですが、今回は10日に撮ってきた鳥たちを。

情報があればせっせと、たまには雪をこいで歩いても目的地へ。

20171213yuki1.jpg



今回は3ヶ所の場所でわりと珍しい鳥を撮ることができました。
しかし、バーダーさんも多い。年々鳥を撮影する人が増えていると思います。
そして、私たちのような夫婦でというのも多いです。(ご夫婦二人で高いレンズもってる人が多いのよね~、、、うちはムリですが)

20171213birder1.jpg



20171213fukurou1.jpg
エゾフクロウがいましたよ(^^)
保護のため木の周りをロープで囲われていましたが、道からはわりと近くて、ウォーキングに来る人も観察しているようです。
今日もいてくれた、と言って拝んでいく人も(^^
やはり縁起の良い鳥なのですよね。



しかしフクロウは夜行性なので、日中はほとんどこんな感じ。
20171213fukurou3.jpg




首は動かすのですが、横を向いたり薄目をあけたりするくらい。
20171213fukurou2.jpg
友人は面白い顔を撮影していたので、やはりタイミングもありますね。




今年もトラツグミに会えることができました。
20171213tora.jpg
ただの地味な鳥に見えるかもしれませんが、鳥撮りたちは喜んで撮る鳥さんです。







道東の画像はまたあとで載せたいと思います。アップしたら見てくださいねm(__)m
今回はとりあえず2枚を。

20171214doutou2.jpg
これは野付半島のトドワラのある場所まで歩いた先からの光景を撮りました。
左右の木の上にポツンととまっているのはオオワシ。
手前に白くポツポツと見えるのはハクチョウ。



20171213doutou1.jpg

野付では午後3時になると薄暗くなり、太陽が傾いていくのが早く3時半には沈みます。
天気に恵まれた4日間でしたが、今回はたくさん歩きました。
両脇に海が迫る半島の、先端へただひたすら歩く・・・行き着いた先、そこでお目当ての鳥を撮ることができました(^^)
こんな喜びは、生きていて良かったと実感できる瞬間(ちと大げさ?)
女らしさとはかけ離れたところにいますが(汗)、これからも続けます(^^;


今回は鳥の記事やレジャーばっかりなので、コメント欄は閉じています。
見てくださったかた、ありがとうございますm(__)m


スポンサーサイト
遠出

南の島、再び

2017/04/22 Sat 18:17

今回はただ沖縄での在庫写真を並べます
良かったら見ていってくださいm(__)m



2017422kurosagi2.jpg
クロサギ・・・北海道では見られず発見時は興奮




2017422kurosagi3.jpg
クロサギ・・・風が強い(橋の上から撮影・・キツかった




2017422kanmuriwaka2.jpg
カンムリワシ幼鳥




2017422benimon.jpg
ベニモンアゲハ・・・もちろん北海道にはいない




2017422sagi2.jpg
アマサギ・・・赤いのと白いのがいるが、冬羽と夏羽の違いでどちらもアマサギ。




2017422okinawa3.jpg
西表島



2017422okinawa2.jpg
石垣島




2017422okinwasea.jpg
石垣島


ありがとうございましたm(__)m
写真のみなのでコメントは閉じています。
また何かアップしましたら、見てやってくださいね(^^)



遠出

あら不思議。旅の効き目?

2017/04/08 Sat 15:13

3日の夜に無事に帰ってきたのですが、余韻が残り、楽しみなことが終わった~!の虚脱感で、画像も手をつけていませんでした(^^;
生きもの好きな私たちには石垣、西表島は面白すぎる島で、もう一度行くぞ!と考えているところです。

スケジュール的には
一日目 本島(着いたのは15時過ぎで、夕方まで干潟で鳥見)
二日目 本島で午前中にホエールウォッチング。その後干潟、沼で鳥見。そして夕方の便で石垣島へ。
三日目 石垣島から高速船で西表島へ。夕方の便で石垣島へ戻る。
四日目 石垣島で一日鳥見。
五日目 午前中は石垣島で鳥見。その後帰宅(羽田で雷雨のため遅れが出て、家に着いたのは22時近く)


初日、本島でみたハゼ。
ひょいっ!と穴の下に潜る姿が可愛かったです。他には片方のハサミの大きなカニなどもいました。
鳥たちはもちろん、たくさん見ることができました^^
2017408haze1.jpg


↓このような木道を歩きながら探します。
2017408nokudou.jpg
鳥たちは枝や行き着いた先の干潟、ハゼやカニなどは下の泥地で。



石垣では、真紅の花デイゴが見ごろでした。(沖縄の県花)
2017408deigo.jpg
ハマーはこの花絡みのメジロを撮れたのですが、私のときはカラス・・・
(しかし沖縄のカラスは普通のハシブトとはちょっと違う)


石垣、西表島で撮ったショットはすごい数ですが、今回少しだけ。

「カンムリワシ成鳥」
全長は53㎝、翼を広げると110㎝ 絶滅危惧種ⅠA類 国の特別天然記念物

2017408kanmuri1.jpg
最初は西表島の入ってからすぐに見ることができました。
背景は雨で足の下の白いのは牧草ロールのカバーです。
午前中は雨降りでガックリでしたが、午後から曇りに変わりました。


同じくカンムリワシの、こちらは幼鳥。
2017408kanmuri2.jpg

幼鳥のときは白い羽で綺麗です。そしてあまり人を警戒しません。
これは石垣の浄水場そば。前日通ったとき、このあたりは野鳥が出る、とアタリをつけていたらドンピシャだった(^^)



hana.jpg
風景など~



2017408umi4.jpg




2017408umi2.jpg




2017408isigaki1.jpg





ホテルの部屋の窓からの景色。
2017408umi3.jpg



同じく部屋の窓から夕日を撮影。
2017408isigaki2.jpg



帰りの羽田で、突然の雷雨で出発が遅れているとアナウンスが流れ、約30分後の離陸となりました。
そのせいなのか(関係ないのか?)、なんと帰りの便はSTAR WARSのC-3PO仕様(^^)
機内に入るとテーマ曲が流れていて、ヘッドレスカバーもSTAR WARS♪
紙コップやヘッドレスカバーは、ハマーがCAさんに言って新しいのをもらってくれました(^^;

2017406starwars.jpg

ぐらのら。さんのブログで、記事を拝見して、いいなぁと思っていましたが、まさか搭乗できるなんて!、でした。(ぐらのら。さん、リンク貼らせていただきましたm(__)m)
残念だったのは、時刻が19時半過ぎだったので、暗くて機体の写真は撮れなかったことです(´д`)
飛行機撮影も好きなので、新千歳へ行って撮ってみたい気も。

あ、食べ物は宿泊のホテルは朝夕食ともバイキング(大抵これですよね)、昼食は時間がもったいないのでその辺で、なことで、やはり全然撮らなかった
那覇の夜に行った居酒屋の料理を撮っておけば良かったなぁ・・(“家庭の味”となっていて、とても美味しかった)

タイトルの「あら不思議」は、沖縄に行ったときから、全く腹痛がなくなったことなんです。
やはりときどきある腹痛、主治医からは副作用の一つか、もともとある(過敏性腸症候群)ものだからね~、と言われています。
それが帰ってきた今になっても、まったくないのです。
腸は精神的なものと結びつくので、病気のことなど全く考えず、鳥や生きものを見る撮る楽しむ、ができたあの日々が良かったのかな。
日常も病気のこと以外に目を向けているほうがいいのかな、と思ったりします。
観光だけなら何度も沖縄へとは思わないと思うのですが、自然や生きものは本当に魅力的で、またすぐにでも行きたいです。(今度は西表島をもっとゆっくり。とは言いつつ、もちろんすぐになんか無理ですw)


長々な記事を見てくださってありがとうございましたm(__)m



遠出 | コメント(14)
今日はハマーが新年会で、ご飯の支度がなくて楽♪~とPCに向っていますw

今回はオジロワシ、オオワシの猛禽たちを。

港に立ち寄ってみると、海岸で猛禽たちが何やら騒いでいました。
エサ(魚)の取り合いをしていたようです。
しばらく見ていたのですが、なかなか面白かったです(^^)


オオワシ、オジロワシの成鳥や若たちがわちゃわちゃといました。
白黒がオオワシ、左の茶はオジロワシです。
2017106doutou2.jpg


オオワシは静観している様子、頑張っていたのはオジロワシたち。
2017106doutou1.jpg


オジロの若(左)がオトナ(右)に、くってかかってます。
2017106doutou3.jpg


若いから活きが良いというか、恐いもの知らずなのか?成鳥の胸元に攻撃。
2017106doutou4.jpg



成鳥は相手にしてなく、飛びのいた拍子に若は成鳥の胸に押しつぶされている(^。^
成鳥は余裕があります。
2017106doutou5.jpg


その後もいろいろありましたが、最後まで残っていたのはオジロワシとカラス。
カラスは様子見しながら、食べる機会を狙っていました。
2017106doutou6.jpg

あまり大きな魚ではなかったのですが、自力で捕るより奪って食べたいのでしょうね~(´~`)

L3.gif



景色を撮ったのをぱらぱらと


2017101sora5.jpg



2017101ezosika.jpg



2017101sora2.jpg



2017101sora3.jpg



2017101sora4.jpg



2017101sora6.jpg


野付付近でエゾシカの大群に何度も出会いました。
道路を渡るエゾシカたちで車が進めなかったり。
また出しますので、良かったら見てやってください。

遊びに来てくださりありがとうございました。



ブログ村Ranking
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓がんへ
応援をありがとうございます

遠出 | コメント(6)

初日の出と初詣

2017/01/04 Wed 21:00

新年明けてもう4日。
昨年30日から1日までの予定で行った道東は、期待していた鳥たちにめぐり合えず、もう一日追加して2日まで頑張りましたが、それでもダメでした~
今回、雪の多いときに当たってしまったのが原因のようです。
残念でしたが、定番のオジロワシやオオワシ、風景などは撮ることができたので、楽しい旅ではありました(^^)


初日の出は野付から。6時50分でした。
2017101asahi1.jpg


四角い太陽が昇ったのですよ~!これはなかなか見られない現象のようで(気温などの条件)、とても神秘的でありました。
若い男子グループが一緒だったのですが、みんな歓声を上げていました^^
2017101hinode1.jpg


hakusi3.jpg



2日目もくっきりとした日の出が見られました。
雲ひとつない空の日の出が連続して見られるのは、何十年ぶりとのこと。
(運が良い!と喜んだものの、これで鳥運も使い果たした感じ

鳥見旅行の写真は今後にアップしますので、また見てやってくださいm(__)m

L3.gif


4日の今日は、今年初の診察日でした。
いつもように検査結果の問題はなく、普通に終わりましたが、ちょっとびっくりしたのは、もうお一人の治験の人と会ったこと。
そのかたはいつもは火曜なのですが、病院のお正月休みで一日ずれ、同じの診察日となりました。
ほんの少ししか話せなかったのですが、私より半年早くの治験開始、肺と骨転移のあるかたです。
肺はずいぶん小さくなったと聞いていたのですが(コーディネーターから)、今日お聞きしたら、少し大きくなってるとのこと・・・
お互い検査クリアで同時に点滴となりましたが、何とか点滴の効き目が出て欲しいと思いました。


L3.gif


帰りにやっと初詣に行ってきました。
お賽銭をいれ、昨年のお礼、今後の目標、そしてお願いをしてきました。

おみくじは「中吉」
気になる「病気」のところは、“信神により平癒す”

おみくじの病気欄には、いろいろ思うことがあります。
がんになってしまった年は「医者を選べ」でした。まだがんとは知らなかったときなので、何だろう?と不安になりました。
(後に、ちゃんと医者を選べたのだろうか?と思い出していました)

次の年は「治る」でした。そのときは転移していると知らないときで、もうすっかりがんはない、と思っていたので、治ったのに治る?なんで?なんて、能天気に思っていたのですが、それが転移が治ることなら嬉しいなと、これも後に思い出していました。

そして今回の平癒、とてもありがたいお言葉。本当にそうなったらどんなにありがたいか。
もちろん、そんなに良いことばかりではないと思いますが、励みにはしたいと思いました(^^)


行ったのは北海道神宮。
お祭りのときのように露店が並ぶ
2017104hatumoude.jpg


神宮には野鳥が多く、何か撮れたらと、迎えに来てくれるハマーにカメラを持ってきてもらったけど、終わったときはもう薄暗くなってしまいました。
道端にあった雪だるまのお顔がとても穏やかで優しくて思わず撮りました^^

2014104yuki.jpg



ブログ村Ranking
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓がんへ
応援をありがとうございます


遠出 | コメント(12)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。