死ぬかと思った(*_*)

2017/10/17 Tue 10:29

13日の金曜日のことです(もう、日にちからして恐ろしい・・・)

夕食は鍋でした。(もうこちらは鍋の季節です)
鍋の中にお肉・・・・そのお肉を口に入れ噛もうとしたとたん、ノドの奥に
最初はおっ!どうしよ、と思いましたが、何とかこのまま飲み込んでも大丈夫だろうと思ったのが甘かった!
通過しない、、、そしてとたんに苦しくなりました

フローリングの床に近くにあった新聞紙をひき、ゲーゲー(汚い話ですみません)
でも出ません。もっと苦しくなる。息ができない・・・!ハマーが慌ててそばに来て「どうした!?」
背中を叩いてくれるように頼み、必死にゲーゲー(再びすみません)
背中の振動のお陰でノドに隙間ができ、何とか生還しました

大きな肉をほおばったんだと思うでしょ?(意地汚いヤツ、と(^^;)
そうじゃないんです。ちょっと厚みのある平たい形です。こう、ぴたっとノドがふさがる形で張り付いたというか?

喉詰まりを経験したのは初めてで、よくお餅をつまらせた高齢者のお話がありますが、我が身で体験してこんなに苦しいのだとわかりました。
頭がね、パニックになりますね(^^;
これ以上になったら救急車か?とかゲーゲーの中で考えてるんです。そして少し楽になったとき、頭の中で
「Simcoが亡くなりました」
「あら・・・悪化していたのですね」
「いいえ、ノドつまりで・・」
「はぁぁ!?」

きっと、何ちゅうアホな・・(肉でノド詰まりなんて)になるだろうな・・・腎がん転移治療中、死亡。原因「喉つまり」

あ、でも本当にちょっと死を覚悟したのですよ?
まだ遺言も書いてないのにどうしよう、と思いました。
ハマーはがんのせいで具合が悪くなったのかと思ったようです、ゲーゲーしながら、そう考えてるだろうなと思っていました。
緊急時なのに、いろいろ考えるものだと自分でも呆れました(~_~;)


気分を変えて写真をアップ。
最近は公園に行ってもなかなか鳥に会えなくて、公園のお花だけ撮って帰るのが続いています。

20171017daira.jpg
この時期の公園はダリアが満開です。これはブライダルブーケというのかなぁ?



20171017daria.jpg



20171017kosumosu.jpg
コスモスは公園を取り囲むようにたくさん咲いています。時間が暗くなってきたので、画像が荒くなってしまいました。



20171017usagi.jpg
お散歩に来ていたウサギ(^^)
飼い主さんに言って撮らせてもらいました。
ウサギ専用の服も売っているのでしょうか?







11日の診察日。
私の治験、第Ⅲ相試験の説明文書の更新がありました。
最初のころはちょこちょこ更新があったのですが、今回は久しぶりです。副作用の報告が出揃ってきたということでしょうか。

『ニボルマブの副作用』
今まで発生頻度が10パーセント以上は、“疲労”“発疹”だけだったのですが、そこに“そう痒症”と“下痢”が加わりました。

1%~10%未満のなかで新たに増えたのは、
“浮動性めまい” “血糖値の上昇” “血中ナトリウム値の低下”など。

重篤なところでは、“心臓の炎症” でした。


今日も見ていただき、ありがとうございます(^^)
寒くなってきましたね、どうぞ風邪など引かれませんように。


スポンサーサイト
雑記 | コメント(12)

日常の彩り

2017/10/04 Wed 10:23

10月の初日、土曜日の日に、美唄(びばい)というところの市役所で、「バードリサーチ大会」があり、JRに乗り行ってきました。(久しぶりに乗った特急。北海道新幹線に乗りたくなった
美唄は車では行っているものの、JRでは初めて。
着くころはちょうどお昼、会は1時からなので駅前で何か食べようと思っていました。
駅前ならいろいろお店があるだろう♪と思っていたら、、、、とっても静か。
周りにお店もない・・・
ちょっと歩き回ってみると、少し行ったところに大きなスーパーやお店があるとわかりました。
知らない土地に行ってわからずウロウロしながら発見、これもなかなか楽しいです。
あ、Googleマップの案内は使ったのですが、表示されてる場所と違う方向へ行く方向音痴で、やっぱり私には向かん、動物の勘を頼りに行く方が良いとわかりました。(バカなだけです)


2017103shiyakusyobibai.jpg
集会が始まるまで時間があったので、隣にある公園に行ってみました。
広く綺麗な公園で、時期が合えば鳥も来るのだろうなと思いました。


2017103research.jpg


集会の内容は、それぞれリサーチや研究をされた人々の発表が主で、北大の院生さんの研究も多く、興味深いものばかりでした。
全天空遠隔監視システムによる画像解析のモニタリングや鳥の渡り追跡、繁殖分布調査など、4時間の集会と聞いたときは長いような気がしましたが、あっという間に時間が過ぎました。

バードリサーチは毎年各地へ行って行われ、今年は北海道の美唄。今後、しばらく北海道はないでしょう。貴重な機会でした。
北海道ではなぜ美唄なのか?何万羽も飛来する渡り鳥「マガン」の中継地である宮島沼というところがあるからです。

関東からの方々はその後、美唄焼き鳥で一杯やられたそうです
次の日の午前3時からマガンの探鳥会(沼から一斉に飛び立つ)があるのにタフなこと。

2017103magan.jpg
(宮島沼のマガン)

私も会員なので、今年の冬はリサーチを含めた鳥見へ。 
そして、がんであることを気にしない生活をしていこうと思っています。
(副作用のかゆみや腹痛は日常的なもの、と捉えていこうと)
ハマーは出席できませんでしたが、今回の内容にとても興味があるので、お互い鳥見をしながらリサーチもしていけそうです。

今週の土曜日は年1回のハマーの胃カメラと内臓検診があります。
これをクリアしたら、また今後の予定をたてたいと思っています。
寒くなってきたけどね、季節の変化は楽しみもまた増えるので。しかし日が経つのは早いなぁ・・・


L3.gif


そうそう、今年の嵐の札幌公演、無事チケットゲット日曜の最終日(11月19日)です♪
私は外れたけど、娘が当たりました。今年も娘の友達と3人で行けそうです。

そして今更ですが、「この世界の片隅に」をレンタルで観て、とても良くてBlu-ray 買いました。
私の場合は泣けるとかじゃないのですが、じわじわと来るものがあり。
「君の名は。」も買ったので、2作続けてアニメを買うのは初めてかも。


写真は研究林で。まだ紅葉は始まらず、鳥の収穫もなかったので、水面などを撮ってみる(^^



2017103kawa2.jpg





2017103kawa1.jpg





2017103syuumei.jpg
通り道に花が少なくなりましたが、シュウメイギクは寒い時期になっても咲いている可憐なお花。


とりとめもなく雑記ばかりでm(__)m

最後まで見ていただき、ありがとうございました


古い洋楽(1970年代)を「続きを読む」に(^^)
>>続きを読む・・・
雑記 | コメント(9)
今日は苫小牧まで行き、森林の中を探鳥、午後からは別な場所へ行こうということになりました。
その前に昼食を食べに○中(←わかるのか?これで)に寄り、あんかけ焼きそばを食べて車に乗って約30分後、腹痛に
(お店の食事であたったのではありません)

お腹がちょっとヤバイかも?と思ったときに帰ればよかったのに、せっかく来たのにもったいない!と思って鳥探しで海岸をウロウロ。
これがダメだった。かなりキツイ腹痛へと移行。
途中何度かトイレに寄ってもらったけど、化粧室の鏡を見たら顔が死んでる。
車に戻ったときにハマーにも「顔死んでるわ・・・」と言われて、予定変更で帰宅。

家に帰って薬を飲んでしばらく横になったらだいぶ良くなった。
おー回復♪と思ってお菓子を食べたらまた腹痛。(良くなったからとすぐに食べるってのが呆れるね)
ものを食べると痛むとわかったので食事はナシにして、飲み物はちょっと刺激になるけどこれは耐えられる。

この腹痛、1年前にもあったんです。これも多分副作用。たまに腹痛があります。
きつい腹痛はそんなにないのですが、だいたい去年と同じ周期でくるような気がします。
あー、でも湿疹は昨年よりひどいし、治りも遅いです。薬(ニボルマブ)が蓄積されてるからかなかぁ?

今日はお腹を休めて寝ます~



2017924kage.jpg


読んでくださってありがとうございましたm(__)m


雑記

不安な警報

2017/09/15 Fri 11:12

朝早くからJアラートが鳴った。
一瞬、またかと思ったけど、「日本を核で沈める」なんて威嚇されていたから、今回はちょっとビビりました。

めまぐるしく報道されるニュースの中で、無事だったのだとわかってホッとしたけれど、また襟裳岬の東の海上に落下と聞いて不安になる。(ミサイルが落ちた海の中にいた魚たちはビックリしただろうな、などとも考える)

前回のミサイルのとき、夫の会社の人二人が外に出て、ミサイルが通過する音を聞いたと言っていました。
なんとも不気味な音だったそうです。

日々病気が良くなるようにと考えていても、ミサイルが飛んできたら一瞬で命は終わるのだな・・と思う。
そんなことはありえないと思いたい・・・



ありえないと思ってるから、こんな↓のんきな(アホな)画像をアップするのだな、うん。
絶対にありえないであってほしい。

2017915mejiro.jpg
(メジロ)




2017916aki6.jpg




2017916aki2.jpg



すっかり秋の日になってきた。
今月の後半は本州に渡っていく猛禽たちを見に行けるかな。


ひとり言でしたm(__)m




雑記

オフ会で乾杯!

2017/08/10 Thu 17:36

8月8日
日中は暑いけど夕方になるとそこそこ過ごしやすい、そんな日に札幌オフ会がありました

パブから始まり夜は居酒屋へ。
メンバーはshiro-ouさん癌サバイバー松さん
毎年夏に北海道へ来られるshiro-ouさんが声をかけてくださって、仲間の方たちと会うことができました。
(今回は残念ながら北風のキャロルさんは欠席。次回のご出席を期待しています!)

いろんなお話ができましたが、収穫の一つはshiro-ouさんにムカデとヤスデの違いを画像を拝見しながら教えていただいたこと
今まで知らなかった生き物の生態を教えてもらうのは面白いです。
本州にはいるけど北海道にはいない種類、このような違いを知るのも興味深いです。
何より、夏になると時々我家に勝手に上がりこんでくる“ゲジ”と遭遇したとき、以前より免疫がついたのでは?と思うこと。
「うわぁ!」から「うわ・・」へ。
とすると、私にはこれも免疫チェックポイント阻害剤かも?(なんてね

3人でお話したときのことは、癌サバイバー松さんがブログで書かれています(o‘∀‘o)*:◦♪
「腎友のオフ会盛り上がりました!」
(松さん、リンク貼らせていただきますm(__)m)


夜の駅前を歩いたのは何年ぶりか・・?

6efe8f1983eee620f16ec5160e176fa5_s.jpg

お開きになって駅に向うと、酔っ払ったおじ様グループがチラホラ。
大声とバカ笑いで通路を歩く・・・まっすぐ歩けない。これまた久しぶりな光景。

若いときは週に一度はススキノに行っていましたが、目的はほとんどディスコ(古w)
(プレイボーイ、アトラス、カルチェラタン、マハラジャ、釈迦曼荼羅。知ってる人いないかな~?)

そんなにお酒に強いわけでなく、だけどやっぱり飲むわけで、そしてたまに一気飲みなんかもあったりして、次の日は二日酔いでダウン
それでも若いときなら回復も早かったですが、あるときから飲むと眠れなくなり、それが辛くてお酒から遠ざかるようになりました。
(しかも記憶が途切れる←これ最悪・・・)







お盆休みに入りますが、今年も恒例になりつつある、道東へ明日から3泊で行ってまいります。
今年も根室の落石からの船に乗り、コアホウドリやウトウ、エトピリカなど撮れればと思っています(天気がダメそう。昨年のような霧がなければ良いが・・・)

2017810koaho2.jpg
海上を走る?コアホウドリ(2016.8月)
全長80cm (79-81cm) 、翼開長199cm (195-203cm)


今年はどんな出会いがあるか、楽しみです。


見てくださってありがとうございました(^^)


雑記 | コメント(4)
 | HOME | Next »