子育て中のチゴハヤブサ

2017/09/20 Wed 17:07

昨日、偶然に家から近いところでチゴハヤブサが繁殖してるとわかり、心躍りました。
2羽の幼鳥がとても大きい声で鳴いているので、通りかかって気づきました。
私には嬉しい声ですが、ここのご近所の方々は毎日うるさいな~!と思ってると思います。

チゴハヤブサ・・・・♂34cm ♀37cm

ちょうどカメラを持っていたので、夢中で撮りました。今日ももちろん行きました(^^
巣立ちまで多分もう少し・・・早くハマーも撮れればよいと思いながら。


電柱にとまる親子。
2017921tigo1.jpg
上にいるのが幼鳥。もう親と同じくらい大きいのだけど、巣立ちはまだのようで、親がエサをせっせと運んでいます。



2017921tigo2.jpg
お母さんの帰りをじっと待つ。
親はお腹が白いのですが、幼鳥は淡いバフ色です。



お母さんがトンボを捕まえてきた!
2017921tigo3.jpg
大きい声で催促。




2017921tigo4.jpg




・・んで、ちぎったトンボ(^^;をもらいます
2017921tigo5.jpg




2017921tigo6.jpg
上にいる子も催促。
親はちゃんと両方の子へエサを持ってきます。
子にエサを渡したらまたすぐに飛んでエサを捕りに。電柱を何往復も。子育ては大変。
でもハヤブサは速いのでエサを捕るのもすぐ!
(見ていた限りはトンボばっかりでしたが(^^; 一度小鳥を襲ったのか小鳥の悲鳴が聞こえたけれど失敗したと思う)

※会話は妄想です(~_~;)

2017921tigo7.jpg


この物語り、まだまだ続くのだけど、野鳥ブログではないのでこれくらいにしておきます(^^;
もう少ししたら、親はエサを持ってきても子にやらずに自力で捕るように促していきます。
鳥の子育てもなかなかすごいです。



コメントをいただけるような記事を書けていないので、コメント欄は閉じています
見てくださった方、ありがとうございますm(__)m


スポンサーサイト
野鳥

秋の一日

2017/09/17 Sun 21:53

明日の18日は北海道は大荒れになるらしい。
今日は風が少し強かったけれど、秋晴れになりました。
今日のうちに・・と鳥見をしてきました。



2017917kawasemi3.jpg
カワセミはコンクリートの上から小魚探し。
小さな足が可愛いでしょう^^




2017917kawasemi2.jpg
飛翔は300mmで。遠いし上手く撮れませんでした




2017917nobi.jpg
秋らしい風景のノビタキ♀




2017917hana.jpg
道端に咲いているヒメジョオン



私のブログはがんブログらしからぬものですが、そんなブログでも来てくださるかた、
ありがとうございますm(__)m


野鳥

可愛い時間

2017/06/08 Thu 16:17

昨日の通院の帰り、予定通り公園へ行きました(^^)
今週はよさこい祭りがあるのですが、晴れの日は昨日だけのようで、踊り手さんたちには気の毒な天候です。


園内に入ると、キビタキやオオルリの声は聞こえるものの、木の高いところだなぁ~と諦めて、池の方へ進みます。
途中、枝からバサバサ!という音が聞こえて見上げると、
オシドリの♂たちが枝でくつろいでいます。

2017608osidori1.jpg
久しぶりのオシドリ、何枚か撮らせてもらって池へ向います。



お~いたいた!オシドリの♀さん(^^)
♂と違って、色合いは地味だけど、可愛いお顔はカモ類のなかでもピカイチ。

2017608osidori2a.jpg

・・・・と

そこへ、何やら小さなフワフワが・・・
2017608osidori3.jpg



ヒナっ!うぉぉ~可愛い
2017608osidori4.jpg

毎年オシドリのヒナの情報は見ているのですが、今年は忘れていました。もうこんなになってたんだと感激


お母さんは常にヒナたちを見守っています。この公園にはカラスがたくさんいます。

2017608osidori5.jpg




2017608osidori6.jpg
せっせと食べる。

このヒナたち、移動するときすごく早いのです。ピューッという感じでまるで滑っているように。
ショットはブレてるのが多かったな(^^;


2017608osidori7.jpg

池の柵から人間のいるほうへどんどん出てきます。
ここで繁殖するオシドリは人間を怖がりません。
多分、人間のそばにいることにより、カラスから守ってもらえるということを、利用しているのでしょう。
実際、ここは日中、誰かはいるので、カラスもあまり近寄りません。


・・・で、夫の♂たち

遊んでばっかりだねぇ
2017608osidori8a.jpg


鳥たちの子育ては、夫婦で子育て、母親のみ子育て、カッコウのように他の鳥の巣に産んで育ててもらうもの(托卵)など、いろいろなのですが、オシドリの子育てはお母さんのみです。
(前に書いたかもですが)仲の良い夫婦をオシドリ夫婦なんていうけど、オスはこの時期、最初のショットのようにオス同士で群れたり、また繁殖活動に行っちゃったりして、けっこうゲスなんですよ~(^^;

人間界はイクメンなどが流行っていますが、カモたちの世界は昔から変わりません(当たり前か)




2017arashi2.jpg





野鳥 | コメント(4)

花絡みのコムクドリ

2017/05/15 Mon 18:03

昨日の日曜、ハマー一人の早朝探鳥で、撮ってきたコムクドリの写真がとても綺麗なので「すごくいい!」と褒めました。
(私は本当にいいと思ったときしか褒めません(エラそうですが(^^;)。ですので褒めたときはとても喜んでくれます)
で、「母の日だからあげるよ」と。
母の日はこじつけでしょうが、くれるというのでありがたくもらいました(まぁあれだ。自分の鳥宣みたいなものですよね)


「コムクドリ」
2017515komuku1.jpg

ムクドリの仲間なので、鳴き声はギャーギャー。
わりと簡単に見られる鳥ですが、なかなか綺麗です。

2017515komuku2.jpg

春になると、花絡みの写真が撮りたくなります。
綺麗な花のところへ来てくれるなら、スズメだっていい。


2017515komuku3.jpg

コムクドリの全身。メタリックカラーが美しいです。
でも陽のあたり方によっては、色が見えずらいときも。



今日もありがとうございます(^^)







最近はあまり見てないのですが、私の好きな映画に“青春もの”があります。
海外ドラマの「glee」も大好きです。

今回貼ったのは1980年の『ラ・ブーム』の曲「リアリティ」
古いけど大ヒットした映画なのでご存知の人もいるかな。
このときのソフィー・マルソーは本当に可愛かった!大人になってからは、とても綺麗な女優さんになりましたね。

美しい曲です。

「Reality」 -LA BOUM




明日はCTです。ドキドキ・・・(結果は多分金曜日)


野鳥

新記事としては久しぶり

2017/03/28 Tue 17:15

お久しぶりです。(そうかな・・?(^^;)

沖縄へ行くことを早くに言ってしまい、忘れられていると思いますが(;^_^A
30日に出発、4月3日に帰ってきます。
何だか天気がイマイチのようで・・・収穫は期待できないかもしれませんが、楽しんでこれたらと思っています。
その前に明日は診察日。多分いつもと同じように診察して終わりと思います。

前回の沖縄もそうだったのですが、鳥や生きもの目当ての私達が行くところは観光とは言えない、湿地地帯や畑が多い地域、干潟、そんな場所ばかりです。
食事などは、食べてから「あら、写真撮るの忘れた」なので、お土産になりそうな写真は少ないかもしれません・・。

旅行中ネットは見ますが、コメントなどを書いたりする時間はないかもしれません、よろしくお願いしますm(__)m

せっかく記事を書いたので、告知だけではちと寂しい。
ハマーの在庫をガサゴソ・・・


郊外の沼で。(2011年)
「オオタカの若が狩りを失敗のシーン」 (ちょっと長いです)


沼地にはたくさんのカモが来ていました。
2017328kamo.jpg



カモたちを眺めていたところ、いきなり猛禽がやって来ました!
オオタカの幼鳥です。すごい旋回をしながら飛んできました。
狙ったのはスズガモ。

2017328kari1.jpg



しかし
2017328kari2.jpg
スズガモはすばやく潜ります。



姿がなくなって「アレ!?」のオオタカ。(ホバリング中)
2017328kari3.jpg



下を探しますがやはり目的の姿はなく。
2017328kari4a.jpg


まだ探しています・・・
2017328kari5a.jpg



おっ、「もう安全か?」と思って出てきたスズガモは、オオタカ若の真下!
2017328kari6.jpg



しかし!
2017328kari7.jpg
またすぐ潜る!



そしてこの後
2017328kari8.jpg
オオタカ若は諦めて沼から撤退。



近くの枝にとまりましたが、ヘコんでいたと思います。
2017328kari9.jpg
まぁ、まだ若だし、これからというところです。



そしてここにはオオタカの成鳥(これは先日私が撮ったものです)

沼のフチに降りてきただけで、沼いっぱいに広がっていたカモたちが、あわただしく移動し、オオタカとの距離をとります。
オオタカはただ水を飲みに来ただけですが、カモたちには怖い存在だとわかります。
2017328kari10.jpg



(拡大)
2017328karu11.jpg
↑いつもの妄想 (しかも遠くてボヤけています




いつもありがとうございますm(__)m




野鳥 | コメント(4)
 | HOME | Next »