癒しのグリーン

2017/06/27 Tue 17:10

新緑の森を行く

鳥見目的の場所だけど、緑と水が綺麗なので、風景を撮ることも楽しみの一つ。



流木の緑は自然のアートと思えるほど、葉や苔のバランスが素敵だなと思います。

2017627green1.jpg




2017627green10.jpg




2017627green2.jpg



ずんずん奥へ歩く歩く・・・・(奥に行き過ぎるとクマがいますがw)

2017627green3.jpg





2017627green4a.jpg




静かに流れる川は、お酒の水に使われるほど綺麗な透明感があり、
2017627green5.jpg




2017627green5b.jpg




そんな川に来ていたのはキセキレイの親子。
2017627green6.jpg



切り株の水のみ場にはシジュウカラが来て水浴びしていました。
2017627green8.jpg




2017627green7.jpg



こんな森にいたのが前にもアップしたアオバズク。
2017627green9.jpg
静かな場所にひっそりいました。・・・・と言いたいところですが、実際はカメラを持った人がたくさん遠回りに潜んでいました(^^;

しかし緑の中にいると、思わず幸せだなと思うくらい、リラックスできます。
でもこれからは、虫のすごいシーズンに



この時はとても過ごしやすい気温だったのですが、ここのところはまた寒い日で
昨日はまだストーブをつけている家もあったな・・・
土曜は一泊で鳥見に行く予定なのですが、場所が北なのでもっと寒いかも。しかも予報はう~ん・・・




来ていただき、ありがとうございます(^^)



スポンサーサイト
撮影 | コメント(6)

ツウインバースディ

2017/06/22 Thu 15:22

昨日の通院では、久しぶりに皮膚科の受診も追加。
イピニボ始めの頃と同じような湿疹状態になっていて、一ヶ月くらい塗り薬で何とかなるかな~と頑張ってきたけれど、
あまりの痒さに降参
特に手足がひどくて、今までは温泉も入れたけど、これはちょっと無理かな・・と思うくらい。(見た目がね~きっとビビる

今回の塗り薬は3種類、そして痒み止めの飲み薬も出ました。
まあでも、これでがんに効いていてくれれば何のこともない副作用だと思います。(見た目ほんとキモチ悪いのだけど(^^;)
検査は無事通過、CTはお盆明けになると思います。



L3.gif


今日は私のン回目の誕生日。
病気になる前はもう誕生日なんてありがたくなかったけど、こうなった今は年を重ねることはありがたいことなんだな~(昨年も同じこと言ったか?)



自分宛のバースディカードなんて作ってるw

simcobirthday3.jpg

いつまで自分のカードをつくれるだろう?
なんてね、長生きしたいと思ったことなかったのに、図々しいね(^^;






小林麻央さんの訃報を聞き、久しぶりの嗚咽泣き。
奇しくも麻央さんのご命日と私の誕生日が一緒。
一生忘れらない日になりました。

心よりご冥福をお祈りします


(6月24日)




腎臓がん

食べ物が印象深い映画

2017/06/20 Tue 18:52

ある掲示板で、“みなさんの美味しそうな映画を教えてください”というのがありました。

レスで多かったのが、「南極料理人」
堺雅人さんのですね~。確かに手の込んだお料理がいろいろありました(^^)

あと多いのが「かもめ食堂」や「たんぽぽ」
かもめ食堂、印象深い映画でした。ソウルフードのおにぎり。美味しそうだったな~

他にもいろいろありましたが、私が思い出すのは、何気ないワンシーンでの食べ物が妙に残っていたりします。
でも、確かこの映画!と思ったのが、違う記憶になっていたりするんでしょうね・・・
ポール・ニューマン主演の「ノーバーディズ・フール]
これに、大きなドーナツを食べているシーンがあったと思ったのですが、さっきyoutubeでサラッと見てみたけど、それらしいシーンがなかった
「フライド・グリーン・トマト」だったかな・・・とも思ったけど、それも違うなぁ。
(ちなみにこの二つは好きな映画です。ジェシカ・タンディは素敵な女優さんだったな・・・キャシー・ベイツとか。演技派の俳優・女優さんが好きです)

あ~そうだ、ジュリエット・ビノシュとジョニー・デップの「ショコラ」を観た時は、チョコレートが食べたくなった
昔は映画にラーメンが出てくると、映画館の近くのラーメン屋が混んだ、なんて話を聞きましたね。


choco.jpg







家の近くでちょっと探索。

巣立ちヒナを撮れました(^^)

「ノビタキ」
2017620nobi1.jpg
まだエサをもらっています。右がお父さん。



2017620nobi2.jpg
食べ終わってもまだ口を開けて催促。




2017620nobi3.jpg
これは親が戻ってきた瞬間。
子が期待した目をしていますね~(^^)


今は巣立ちのシーンがよく見られます。



遊びに来てくださってありがとうございましたm(__)m







雑記

北海道神宮祭

2017/06/17 Sat 19:26

よさこい祭りが終わってすぐ、6月14日~16日は札幌祭りがあります。

最終日の16日は「みこし渡御」
長いこと札幌に住んでいて、今まで行きたいと思ったことがなかったのですが、今回初めて行く気になりました。
人混みが苦手で、それを想像する場所は避けてきたのですが、最近は観られるものは今のうち見なきゃ、のような気持ちもあり。


2017617maturi2.jpg



やっぱり道路も人でいっぱい。でも椅子まで配置されているとは知らなかった(^^;
2017617maturi10.jpg




2017617maturi9.jpg
あちこちの神社から集まっているので、いろいろな半纏がありました。
遠くの神社(道外)からも来られてるとのこと。半纏のデザインを見るのも面白かったです。




2017617maturi6.jpg
人の多い、大通りを抜けていきます。



2017617maturi7.jpg
写真を撮っていると手を振ってくれます(^^)



2017617maturi5.jpg




2017617maturi3.jpg
交差点付近は行列が多く賑やかでした。



maturia.jpg
空き時間に水分補給(左下)
三越の喫茶店(3F)から見物。

右下の写真にあるピンクのお花。「軒花」というそうです。
私が子どものころは、近所の軒先にみんな飾っていました。今でも地域によっては見ることがあります^^


「ピーヒャラドン・・・」の笛や太鼓の音、その行列・・・私わりと好きなんだなぁと気づきました。
子どもの頃の郷愁かな。
私の後ろにいた女性達が、「子どもの頃、お祭りで着物を着せられた」と話していて、あぁそうそう、私もそうだった。と思い出しました。
昔はお祭りはわりと特別な行事であったような気がします。
だんだん、そんな感じはなくなっていきましたが・・・(他のいろんな行事や楽しい催事も増えたものね)



L3.gif


帰りに三越の地下でこのケーキを見つけて、思わず買っちゃいました。父の日ケーキです。
父は亡くなっているので、ハマー用ですが(自分も食べようという魂胆です。もちろん)

cake.jpg

男性用ケーキだから、生クリームたっぷりとかではなく、ティラミスになっていて渋めな雰囲気。
ハマーは若いときはまったく甘いものは食べなかったのですが、今はビール飲みながら生クリームも平気な人になりました


今日は前日とうって変わり、鳥友さんに教えてもらったポイントに行き、アオバズクというフクロウを撮ってきました(珍しい鳥です)
一日緑の中にいて、やっぱりこういう場所が自分に合ってるなと思いました。



2017617aobazuku.jpg
人間(オッサン)のような表情にみえるときがあります。可愛いんだな、これが。



遊びに来てくださって、ありがとうございます。




撮影 | コメント(4)

雨ばっかり・・・

2017/06/10 Sat 15:05

連日の雨続き・・・
今朝の雷はすごかったぁ~注意報も出ました。
よさこい祭りの真っ最中だというのに、明日も雨の予報でお気の毒です。


今年はまだ殺風景なうちの庭(^^;


Photo1497073397.gif

やる気が出ない今年です。
低気圧が多いということもあり、虫が多くなって土を弄るのが恐ろしい。
土が乾かないんですよねぇ→這うタイプの虫がうじゃうじゃ(一番の苦手)


例年は

2017610niwa4.jpg
小さい庭なのですが、ちょっと飾ったりはするんです


2017610niwa1.jpg




2017610niwa2.jpg


今年は今のまま7月だな~(´д`)



2017610kaeru2.jpg
(カエルも大好きなのですが、最近はあまり見かけないです。鳴き声はよく聞こえるのですが・・グェグエのやつね)



ひとり言記事、見て下さってありがとうございますm(__)m





雑記

可愛い時間

2017/06/08 Thu 16:17

昨日の通院の帰り、予定通り公園へ行きました(^^)
今週はよさこい祭りがあるのですが、晴れの日は昨日だけのようで、踊り手さんたちには気の毒な天候です。


園内に入ると、キビタキやオオルリの声は聞こえるものの、木の高いところだなぁ~と諦めて、池の方へ進みます。
途中、枝からバサバサ!という音が聞こえて見上げると、
オシドリの♂たちが枝でくつろいでいます。

2017608osidori1.jpg
久しぶりのオシドリ、何枚か撮らせてもらって池へ向います。



お~いたいた!オシドリの♀さん(^^)
♂と違って、色合いは地味だけど、可愛いお顔はカモ類のなかでもピカイチ。

2017608osidori2a.jpg

・・・・と

そこへ、何やら小さなフワフワが・・・
2017608osidori3.jpg



ヒナっ!うぉぉ~可愛い
2017608osidori4.jpg

毎年オシドリのヒナの情報は見ているのですが、今年は忘れていました。もうこんなになってたんだと感激


お母さんは常にヒナたちを見守っています。この公園にはカラスがたくさんいます。

2017608osidori5.jpg




2017608osidori6.jpg
せっせと食べる。

このヒナたち、移動するときすごく早いのです。ピューッという感じでまるで滑っているように。
ショットはブレてるのが多かったな(^^;


2017608osidori7.jpg

池の柵から人間のいるほうへどんどん出てきます。
ここで繁殖するオシドリは人間を怖がりません。
多分、人間のそばにいることにより、カラスから守ってもらえるということを、利用しているのでしょう。
実際、ここは日中、誰かはいるので、カラスもあまり近寄りません。


・・・で、夫の♂たち

遊んでばっかりだねぇ
2017608osidori8a.jpg


鳥たちの子育ては、夫婦で子育て、母親のみ子育て、カッコウのように他の鳥の巣に産んで育ててもらうもの(托卵)など、いろいろなのですが、オシドリの子育てはお母さんのみです。
(前に書いたかもですが)仲の良い夫婦をオシドリ夫婦なんていうけど、オスはこの時期、最初のショットのようにオス同士で群れたり、また繁殖活動に行っちゃったりして、けっこうゲスなんですよ~(^^;

人間界はイクメンなどが流行っていますが、カモたちの世界は昔から変わりません(当たり前か)




2017arashi2.jpg





野鳥 | コメント(4)

生きていく

2017/06/06 Tue 18:11

6月6日はロールケーキの日なのだとか。
ロールケーキの“ロ”の音に通じることと、断面が6に見えるから認定されたそうです。
「~の日」っていっぱいありますね。

そのケーキには全く関連のない記事です(^^;
「生きとし生けるもの」という映画を観て来ました。公開前から観たいと思っていました。
3日が公開日で、ちょうどその日は雨で鳥見もできないので初日に観て来ました(席はスカスカでした(^^;)

「私は私、あなたはあなたでしかありません。」のフレーズとともに、

野生動物と表現される生き物たち、根をはって命を全うする植物、空気、光・・・。
存在する全てのものは、この世界に必要だから生まれました。
時には邪魔になったり、敵や味方と感じるときがあったりしますが、全てはお互いに必要であり、その営みがあってこそ、私たちは生きているのです。

特に野生動物は、全ての状況をあるがままに受け入れ、持って生まれた能力を最大限に生かして命を全うします。
そこに悲嘆や恨みなどはなく、ただただ、今を生き抜いています。 

(今津秀邦監督からのメッセージを一部抜粋させていただきました)


自然や生きもの達に出会うとき、とても幸せな気持ちになり、感動を与えてもらえ、生きていること、そのありがたさを実感します。

今年の夏も遠出したりいろいろな場所へ行って、鳥だけじゃなく生きもの達や自然に出会いたいと思っています。
痒みと湿疹は春から相変わらずヒドイですが、出かけられる体調でいられるのでありがたいです。




2017606asahidake1.jpg
(大雪山 旭岳 標高2291m。北海道最高峰)


2017606ginzan.jpg
(この旭岳で夏に会える鳥「ギンザンマシコ」
冬であれば平地に降りてくることもありますが(数年に一回くらい)、緑背景のギンザンは高山でしか会えない)



2017606kumagera1.jpg
(クマゲラ。北海道、東北に生息。天然記念物。
昨年、動物園内で繁殖。巣立ちまで大勢のカメラマンが来ていました)


2017606kumagera2.jpg
(子を育てる為に、親は痩せ細り羽もボロボロになっていく)



12017606notuke1.jpg
(エゾシカ。一夫多妻制で、雄は縄張りの中にハーレムをつくり生活する)



2017606magan.jpg
(宮島沼。国内で最北かつ最大のマガンの寄留地。日本ではマガンは国指定の天然記念物)


2017606magan2.jpg




明日の診察日はカメラを持って行って、帰りは病院付近の公園で鳥見をしてこようと思います(^^)



L3.gif


再び話は変わります(^^;

最近、東野 圭吾さんの「危険なビーナス」を読み、サヴァン症候群のことから、映画「レインマン」を思い出しました。
(サヴァン症候群・・・知的障害や発達障害などのある者のうち、ごく特定の分野に限って優れた能力を発揮する者の症状を指す。Wikiより)

床にばら撒かれた爪楊枝の数が一瞬でわかる・・・すごいシーンでした。
脳って本当に不思議ですごい・・・改めて思ったのでした。

すみません、これだけです(~_~;)



今日も遊びに来てくださってありがとうございます。


雑記

気をつけて!突然の警告音

2017/06/01 Thu 17:34

2、3日前のことです。
ネットを見ていて、とあるサイトを開いたところ、大きな警告音(ブー!ブー!の連続)ともに小窓が開きました。メッセージが
「Microsoft Windows
不審なアクティビティのWindowsがブロックされました。
コンピュータをシャットダウンもしくは再起動しないで下さい。マイクロソフトにご連絡下さい。 」
このような感じです。警告音は鳴り続けています。

さらに
「コンピュータの再起動はなさらないようお願いいたします。再起動により、データ損失やOSの破損が発生します。
迅速な問題解決のためテクニカルサポートにご連絡ください。
技術的問題のサポートはこちらへご連絡ください。(03)-****-****」
とあり、マイクロソフトの電話番号と思われる表示があります。

一瞬、焦りましたよ~ 音が大きいし。(あと○分で爆発します。速やかに退避してください。のときのような警告音)
最近ウィルスが話題になってるし、もしかして感染か?と。
で、その出たウィンドウは閉じようとしても閉じない。
でも何とかこのウィンドウは閉めなきゃ、とタスクマネージャーを起動。
それにしても変なメッセージだなぁとゴチャゴチャしてる間に
あれ?全部閉じた。警告音も消えた。
大丈夫だろうと思いつつ念のためウィルスチェックをしながら、マイクロソフトとして出ていた電話番号を検索してみたら(控えていた)、やっぱり詐欺!(もちろんウィルス感染もなし)

あの番号に電話していたら、遠隔操作をされて個人情報を盗まれたりお金を騙し取られたりがあるようです。

ブラウザのダイアログを無限にポップアップ表示し、 ブラウザをまるでロックして操作不能にすることで抜け出せないかのような視覚の演出しています。
この偽警告ページは、必ずしも怪しくない一般サイトにしかけられ、転送されるパターンのようです。
実際、私が飛んだページは、ブログレイアウトのデザイナーのHPでした。
ごく普通のサイトを見ていて、こんな詐欺に会うようです。皆さんもお気をつけて!
そしてもしそんなダイアログが出ても、慌てないでくださいね(←慌てたくせに)


2017531nobi.jpg
(気分転換^^  ノビタキの♀。ご馳走のアオムシ)


もう何年も前ですが、ウィルスに感染したことがあります。
10年以上前です。海外サイトによく行っていた頃。よくある「トロイの木馬」。
感染したときはビビりましたもうずーーーっとウィンドウが開き続けて。
PCがダウンするのではと思いました
ウィルス対策用のソフトは入れていたので駆除、そしてその後にはもっとソフトを強化しました。
その後にもう一度トロイを拾いましたが、ソフトが自動的に駆除。

このときも、普通のHPへ行った時なのですよ。・・・・あ、疑ってます?
本当に怪しいサイトではないのです(ゲームサイトのHPです)


2017531kuroyuri.jpg
(クロユリ  おしとやかでしょ?)

この他にもPCやスマホに、いろんな詐欺があるようです。嫌ですね~

「ニセ警告画面にダマされないで!」



訪ねてくださってありがとうございますm(__)m


雑記
 | HOME |