FC2ブログ

8月の 道東 野付半島

2017/08/25 Fri 18:45

(今回は最後まで鳥ブログですm(__)m)


今年の8月のお盆休みに3泊で道東へ行ってきました。
今回の道東はお天気に恵まれず、一番楽しみにしていた根室(落石)でのネイチャークルーズができませんでした(;-_-;)
(船に乗って野鳥や生きものをみるのが大好きなんです)
3日間の滞在中、予定を変更して連絡を待ったけれど、最後まで風が強く船は出ませんでした。
まぁ、天気だけはどうしようもない~、こんな年もあるさね


写真はどれも暗くなってますが(^^;

2017825ojiro.jpg
(オジロワシ。年配と思われる)


2017825haitaka.jpg
(ハイタカ。1枚撮ったときバイクが通過し、即効飛ばれる。でも1枚だけでも撮れてラッキー♪)



2017825sigi1.jpg
(度々小雨が降る天気で明るい景色が撮れず。手前の枝にシギが並んでいる)


2017825sigi2.jpg
(並んでいるシギのアップ。あ~天気が良ければなぁ)



2017825kamome.jpg
(道路沿いのカモメの群れ。この先もずーっと続いている)



2017825kyokasyou.jpg
(ネイチャーセンターで許可証をもらい、一般は車では入れない半島の先まで行く。人が居なくなるので、ゆっくり鳥見ができる)



2017825ezosika.jpg
(牡鹿からチェックが入る。しばらくこちらを見て動かない。最後に一声鳴いて走っていった)



2017825sigi3.jpg
(大好きなチドリ、“ムナグロ” 夏羽のこの色はなかなか見られないのに、背景もモノトーンになってガックリ)



2017825sigi4.jpg
(クチバシの長~いホウロクシギ)



2017825hana.jpg
地面に咲いているお花。





「番外編」


2017825hooaka.jpg
家の近くの緑地で。ホオアカ



2017810hatake.jpg
千歳市の牧草畑



見ていただき、ありがとうございました(^^)


スポンサーサイト
撮影 | コメント(8)
コメント
自然は素敵
Simcoさんへ

Simcoさん、こんばんは!
今年の北海道は、
雨が多くて季節がおかしいよね(泣)

オジロワシの髪型が乱れているように見えたのは、雨で濡れたからなのかなぁ〜って思ったけど、年齢のせいで乱れているんでしょうか?

雄鹿からの鋭いチェックの眼差しに
思わず私もじーーっと見入ってしまいました。
→睨みあってどうする?(笑)

私にとって見た事がない鳥の世界…
今日も楽しく拝見させていただきました。
ありがとうございま〜す(*^_^*)

楽しみにしていた
ネイチャークルーズは、次回のお楽しみにしましょうね。私も一緒に楽しみにしています。
No title
Simcoさん、こんばんは。

1番楽しみだったネイチャークルーズができなくて残念でしたね。
Simcoさんとハマーさんにまた来てね、ってことだと思います。

晴れていない時の写真も味わい深いです。
ムナグロがバックに溶け込んでる保護色感が、何とも言えません。(^^)/

Simcoさんの撮る鳥は、みんな器量が良しですね。

久しぶりの全編鳥ブログ、楽しませていただきました。
mokaさん
mokaさん、こんにちは!コメントありがとう~(*^ ^*)
天気おかしいよねぇ、、、
今年はこちらで、カラスアゲハが異常にみられて、車にもいっぱいぶつかってe-263

>オジロワシ
白い部分が多いのでかなりの年だと。で、身だしなみに気を使わなくなったか・・?なんてね(^^;
雨も降っていたのですが、いつもワイルドな風貌です(^^)

シカの表情は何か言いたげですよね。
メスもたくさんいるので、縄張りの見張りかな。
顔立ちは優しいけど、角が立派だとかっこよくなりますよね^^

こちらこそ、見ていただいてありがとう!嬉しいですe-454
クルーズはまた行きたいと思います。
私は真冬のでも良いのですが、凍えるほど寒いようでハマーが乗り気じゃなく。
体にはダメかな~e-282
ガムザッティさんへ
ガムザッティさん、いつもありがとう(*^ ^*)

ムナグロの良いですか?嬉しいなぁ!
悪い天気は悪いなりの風景もまた楽しかったりするのですが、3日連続は(;-_-;)でした。

それでも今日は何に会えるか?という思いで向う道はやはりワクワクです^^
クルーズもまた行きたいと思っています。

こちらこそ、見ていただいてありがとう(^^)ノ
本当はもっといっぱいあるのですが、本当にマニアックな世界になるので(^^;
健気な生き物たち
最果て感たっぷりの野付半島ですね。
立ち枯れた樹木群のトドワラもかなり消滅したと聞きました。
まだ見られるのでしょうか?

同時期、道東を回りましたが
薄手のカッターシャツ一枚の私は8月上旬というのに寒さで震えていました。

でも、鳥や動物や草花にとってはかけがえのない夏
大地に根を下ろして生きようとする姿が健気に見えます。
No title
shiro-ouさん、こんばんは(^^)ノ
コメントをありがとうございます。

野付はどの季節も何度行っても飽きない場所で、その都度新しい発見があります^^

そうなんです、昔と比べるとトドワラは随分少なくなってしました(;-_-;)
今はネイチャーセンターのところから木道を歩いていくか、花馬車に乗って奥まで行かないとあの姿は見られないです。
自分の近辺でも、乱開発の環境変化で見られなくなった鳥たちや、行けなくなった場所も増えました。

それでもその変化に対応して来てくれる鳥たちもいます^^
shiro-ouさんがおっしゃるように健気ですよね。
私たちは遠くから勝手に眺めさせてもらい、感謝しています。

8月の道東、寒かったですね~!
天気がイマイチなのも残念でしたねv-277
またいつかゆっくり北海道の自然を観ていただきたいなと思っています。

おもひで
いつも大自然を友として愉しんでいらっしゃいますね。
クルーズできなくて残念でしょうが、
定時運行の乗り合いバスじゃありませんものね(笑)

オジロワシさん・・・私もご年配の印象を受けました。
雌なら草笛光子さんかな、貫録に雰囲気があります
雄なら高田渡さん。貫録はないけど風格はあります。

シギさんたち・・・可愛いですねぇ。
一面の雪景色に見えますけど 浅い水面でしょうか・・・。
か細い脚がなんともケナゲで 胸がいっぱいになります。

道路沿いに勢揃いしたカモメさんたち・・・
まるで軍艦の甲板で作業する水兵さんですね。
戦がないことを心より祈ります。

牡鹿の憲兵隊長さん、職務にご精励です。
チドリさん、意外に千鳥足っぽくないかな。
「チドリ」には わが切ない恋の思い出が甦ります。

高校時代、好きで好きで死ぬほど好きだった ゆ〇子さん。
屋号を「千鳥屋」という洋服店の娘でした。
同級生の風采の上がらぬ医者のお嫁さんになりました(涙)

URL欄に高田渡「私の青空」のリンクを貼りました。
デ某さんへ
デ某さん、こんにちは!コメントをありがとうございます(^^)

クルーズといっても漁船なのですが、3人居れば出してくれるんです。(もう一人、待ちの人がいた)
もう私たちのことは知っててもらっているので、ギリギリまで出そうとしてくれていたのですが、天気だけはどうしてもね~(;-_-;)

オジロワシ、なかなか風情があるでしょう(^^
そうなんです、見た目すごくシブイのですが、カラスに追われることもあるんですよ~

このシギチ(シギ・チドリ)たちがいた場所は干潟なのですが、雪景色にも見えますよね。
しかもかなり遠くから撮っているので画像が荒くて(汗)

デ某さん、一枚一枚見てくださってありがとうございますm(__)m
今年も行けたなぁ~という喜びも感じながら撮っています。

死ぬほど好きだった女性は同級生のかたとご結婚されたのですね。
そのかたのことは、一生色褪せない思い出なのでしょうねe-446
デ某さんの青春はロマンチックなことがたくさんありそうですね(^^)

管理者のみに表示