鳥一本の記事です

2016/11/15 Tue 17:23

ちょっと久しぶりの更新です。16日 画像追加

今回の記事は全て鳥、鳥ブログになってしまっています。
(新しい話題もないので…(´д≡; )
あ、それと、しばらくコメントを閉じて、独り言独り出し(?)になるかもしれませんが、
見ていただくだけで感謝です<(__)> 

初冬から冬にかけて見られる、「レンジャク」という鳥です。
(今回の画像、全てハマーのショット&加工はSimco)

綺麗な鳥でしょう?(^^)
20161115ren1.jpg



20161115ren8.jpg



20161115ren3.jpg


このときのレンジャクは、雪が降る前の紅葉の時期に撮ることができたので、背景が鮮やかになりました。
こちらではナナカマドという、実のある木に来ることが多いです。



022lin1x391.png


レンジャクには「ヒレンジャク」と「キレンジャク」がいます。


見分けるのは尾っぽの先を見るのが簡単。ヒレンジャクは名(緋連雀)のとおり、尾が赤いです。
20161115ren9.jpg


こちらは尾の先が黄色のキレンジャク(黄連雀)
20161115ren5.jpg

羽や模様なども違いますが、ぱっと見で分かりやいのは尾かなと思います^^


トップにはちとキレイ系な雰囲気で画像を並べてみましたが・・・
この鳥は、群れで来るとかなりの数になったりします。


20161115ren6.jpg
住宅街の電線にズラズラズラ~~


20161115ren7.jpg
雪道から飛び立つ瞬間。
車どおりの多い街路樹や電線にも、たくさんとまっていたりします。

ちょうど今、私の地域にも来ているのですが、まだ今年は見ていません。
雪をふんわりと被ったナナカマドにとまるレンジャクはなかなか素敵です。
冬になると、冬鳥を撮るのがまた楽しみになってきます(^^) 
メチャクチャ寒いときもありますが






急に続ける(~_~;) 11月16日

昨日のTV、すご腕なんちゃら~で、NK細胞のことをやっていました。
やっぱり笑うことがいいようです。(あと、R1乳酸菌のようですね)
ふざけることを少し封印していましたが、またおバカな画像も載せようかなと考えています。
(笑えるほどのものは作れませんが(^^;)

今回の記事でレンジャクの写真を使って、鳥ブログの方で以前アップしたのを思いました。
2015年の選挙近くに作ったものです。

20161116senkyo.jpg
(ヒレンジャク) ヘアスタイルがなんともいいでしょ?

くだらねーと言われそうですが(^◇^ ;)
昔から、画像いじりが好きなのです。
その昔、画像いじりでどんなことをしていたのか・・・次回にでも書きたいと思っています。



見てくださってありがとうございました。



ブログ村Ranking
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓がんへ
応援をありがとうございます

スポンサーサイト
野鳥