スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

満天の星が降り注ぐ

2016/10/03 Mon 16:49

うぅ~少し前にトマトジュースを飲んだら体が冷えている(~_~;)
朝夕の冷えもありますが、日中の気温も下がってきたなと思います。
そして今日は一日中雨の予報。


10月1日、良い天気に恵まれ、一泊で然別(しかりべつ)というところへ行ってきました。
通り道に一面のヒマワリ畑がありました。

2016103himawari1.jpg

なんと、ひまわりを無料でお持ち帰りくださいとの看板が。
畑に入る際に使うブーツまで置いてありました

2016103himawari2.jpg


2016103naitai.jpg
途中、「ナイタイ牧場」にも立ち寄り。天気が良くてドライブ日和でした。



昼間はまたエゾナキウサギの遭遇がありました^^

2016103naki.jpg
ひなたぼっこ中。

ここの地でも今年は数が少ないと言われましたが(台風の影響で生態系にも変化があり)、小一時間で3回も出てくれました。


夜は「ナイトウォッチング」を予約していました。
星空と夜行性の動物の音を体験したりするツアーです。
20時からでしたが、なんと参加者はハマーと私の二人だけ(^^;
まぁガイドさん貸切ですなw そのおかげでたっぷり解説も聞けました。

場所に向う途中の車の中から空を見て「!!」
もう、ほんと“すごい!”の連発・・・・(新月、晴れ、雲、風なし)



(私のカメラでは星はダメなので、ハマーの撮影)

2016103hoshi1a.jpg
(画像クリックで800pixelに拡大します)




2016103hoshi2a.jpg
(画像クリックで800pixelに拡大します)





2016103hoshi5a.jpg

1時間のウォッチングで流れ星を5回見ました。
腎がんの人たちの回復を願いましたが、言い終わるうちに流れてしまう
しかし、新月の満天の星空、きっと良いことが降り注ぐと信じたいです。

ツアーが終わった後、今度はハマーの車でまたウォッチングへ。
空を見上げすぎて、お互い首が痛くなりましたw


ゲンキンな体だなぁと思います・・・、行く前まで息が吸い込みにくい症状はずっとあったのですが、旅行中は一度も感じませんでした。
このような星空を見たり、自然が呼吸する息や風を感じたり触れたりしていると、その自然界のパワーを感じます。
体にも心にも気持ちの良いことをする、今度は冬にも行きたいなと思いますが寒すぎるか・・・・?


見ていただき、ありがとうございました<(__)>



ブログ村Ranking
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓がんへ 応援をありがとうございます


遠出 | コメント(8)

季節は秋、頭は空き

2016/09/20 Tue 16:02

いきなりですが、最近物忘れがヒドイ・・・「もの忘れ外来」行ってみようかなと思うレベル(汗)
さっきもマット類を洗濯したのをすっかり忘れ、思い出して干したのはだいぶ経ってから・・・
他にもいろいろありますが、メモをとるようにしているので、何とかなってる感じです(~_~;)
それと、早とちりも増えました(;-_-;)
先日も、佐○急便の不在票をヤ○ト運輸だと思い、ネットのヤ○トから再配達の操作ができない!と慌てる。
何だか最近こんなことが増えて、治療前からだから「これは副作用だ!」なんて言い訳にもならないし(当たり前)

今まで覚えた鳥の名前はまだわかるけれど、これも忘れるようになったらかなりキツイぞ・・・



昨日の敬老の日は天気が良かったので、少し遠出をして来ました。

秋の美瑛は落ち着いた佇まいで、夏ほどではないけれど観光客もまだ多かったです。
2016920biei.jpg


今回のお目当てはこの山岳にいる「エゾナキウサギ」

2016920naki1.jpg
ごつごつとした岩の隙間からひょっこり出てくるのを待ちます。



山へは車で来れるのですが、駐車場からせっせと歩いてこの場所まで来ます。
右側の薄い緑にうっすら見えるのが家々の屋根。高い所でしょう~^^
2016920naki2.jpg


30分くらい待ったとき、「キィッ」という声が聞こえて、岩の上に出てきてくれました。
エゾナキウサギです (準絶滅危惧種) 体長10-20cm
2016920naki3.jpg


冬眠はしませんが、冬のために葉っぱを溜め込んで保存食を作ります。
2016920naki6.jpg

途中で、今日はダメかな~と思いましたが、諦めないで良かったです。2度ほど見ることができました^^
明後日はまた祝日ですね~嬉しいけれど出費もかさむなぁ(主にガソリン代です)






近くの野原で撮影 ノビタキの♀
2016920nobi.jpg



雨上がりの公園で
2016920hana1.jpg



見ていただきありがとうございました



ブログ村Ranking
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓がんへ 応援をありがとうございます <(__)>


遠出 | コメント(6)

根室と羅臼の海

2016/08/26 Fri 23:03

8月も後半になってカンタン(草むらでリリリリ・・と鳴く虫)の声が聞こえてくると、夏の終わりを感じます。
台風は過ぎ去ったものの前線は停滞中、また大雨が来るかもしれない状況の中で、やっぱりずいぶん涼しくなりました。
はぁ~これから寒い時期に向うのか・・(´д`)


道東
8月12日のクルーズです。小さな漁船です。参加した人は8名。
乗る前はとても良い天気で暑かったのですが
2016826fune.jpg



沖に向うとすぐに霧。そして海の上はジャンパーを着ていても寒い。
一番海鳥の見やすいポイントは濃霧でした(がっくり・・)

岩の上にはたくさんのウやカモメたちが。
さらに寄っていくと・・・
2016826umi1.jpg



霧ではっきりしない写真ですが、ゴマフアザラシファミリーがいました(^^)
2016826umi2.jpg



そしてその近くに野生のラッコ^^
お腹に子どもを乗せています。横顔が悟りを開いているような
2016826rakko1.jpg



船に気づいてこちらを見ています。
2016826rakko2.jpg
野生のラッコを見られるのはここだけだそう。嬉しい出会いでした(^^)



テトラポットにはオジロワシがいました。
2016826ojiro.jpg



こちらは羅臼のクルーズです。目的はマッコウクジラです。
北方領土のギリギリまで行ったところで、遠くにクジラの呼吸が見えました!
2016826makko1.jpg


そして背中が見えた!
2016826makko2.jpg



そして尾びれ!!
はぁ~~一瞬だったー。しっかり見たくて写真はハマーに任せました。
見られたのは一瞬だったけど、写真に残っているので嬉しいです(クジラが大好きなんです)
2016826makkou.jpg


一度潜ると40分くらいは戻ってこないので、他のクジラを探すのにしばらく海に留まりましたが、見たのはこの1回のみでした。
沖縄にザトウクジラを見に行って出会えずだったので、これはかなり嬉しい^^
道東は海も素晴らしかったです。
2日連続のクルーズでしたが、体調の変化もなく、病気のことはすっかり忘れて楽しむことができました。



見ていただきありがとうございました。



ブログ村Ranking
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓がんへ
応援をありがとうございます

遠出 | コメント(2)

夏の道東へ

2016/08/16 Tue 16:43

11日に道東へ出発し、3泊して無事に帰ってきました。
3泊じゃ見足りなくて、もう一泊しようか?という話も出たのですが、次の日は台風か来るというニュースを見て諦めました。
天気は良かったものの、行く先々で濃霧が発生し、薄ぼんやりな景色がたくさんありましたが、楽しい時間を過ごすことができました。

体調は全然問題なかったのですが、悩まされたのが「蚊」!
うっかり虫除けするのを忘れて草原に入り、長袖だったのに服の上から刺されて何ヶ所か腫れました(`o´)
私の血を吸った蚊はみんな“がん”がうつれ!と呪ってやりました(←器の小さいヤツ)


まだ写真の整理が出てきてなく、ほんの少しのご紹介


「野付」のエゾシカたち。
冬もたくさん見るのですが、夏も親子や群れがたくさん。
2016816doutou1.jpg



同じく野付のアオサギたち。
2016816doutou2.jpg



春国岱(しゅんくにたい)でのアオサギ。夕刻
2016816doutou3.jpg



12日のネイチャークルーズは、濃霧の中で鳥影は見つけにくい状況でしたが、珍しい鳥たちや動物が見ることができました。(次回にアップしたいと思っています~^^)
2016816doutou4.jpg



上から2枚のショットの場所は、この地図の右側、知床と根室の中間にある、細長い半島です。
野鳥や野生動物の宝庫で、私たちのようなウォッチャーは一日中いても飽きない場所です。
計画では半日だったのに、それでは見足りず帰る日の午前中も行くことに(釧路から逆戻り)
お昼過ぎまで野付で過ごし、札幌へ帰宅。
高速道路で途中渋滞に合い、家に着いたのは夜9時半くらいでした(^^;
map_base.gif



お盆休みの5日間、体調不良もなく無事に過ごせました。
治療中ではありますが、こうして思い切り遊べるのは、副作用の少ないニボルマブ、イピリムマブのおかげだと思っています。
ハマー(夫)は私の体調にとても気を使い心配をしてくれ、それはとてもありがたいことだけれど、そうなると私も心配かけて申し訳ないなぁと思ってしまう、お互いに気遣うと十分楽しむことができないので、この薬が今のところ自分に合って、本当にありがたいと思っています。

食事の内容は旅行になると、自分でいろいろ確かめることが難しくなるので不安はありましたが、買って食べるものは今までと同じようにきっちり表示を見ました。
食べるものに関して、ストレスになるほどの制限はしていませんが、ブドウ糖や高果糖ブドウ糖、異性化液糖等は避け、甘いものを買うときは気をつけています。
大腸がんで肺転移6年の夫を持つ友人の、「体は食べ物でできているからね」の言葉が頭にあり、転移になってから食品の表示を確認しながら買い物するようになりました(買い物時間が長い~~)
食品管理をしてからハマーの調子も良いので、やっぱり食べ物って大事なのだなと思ったりします。
病気を診断されてからも、治験からも、食事で制限されるものは一切ないですが、私は治験が今のところ効果があるのは、食事もちょっと貢献しているのでは?とこっそり思っています^^ (内科で出してもらってる薬が一つ減ったしね♪)
・・・と書いたものの、明日は診察日。ちょっと無謀な休みを過ごし、検査でひっかかりはしないか、少し不安(;^_^A


見ていただき、ありがとうございました<(__)>



ブログ村Ranking
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓がんへ
応援をありがとうございます


遠出 | コメント(8)

明日からちょっと遠くへ

2016/08/10 Wed 10:46

北海道も暑くなりましたが、真夏日が連続することはないので過ごしやすい夏でしょうか(私は十分暑いですが、、、)
土曜、日曜はハマー(夫)と出かけましたが、撮影できるのもほとんどなく終わりました。
夕方に家の裏にある緑地で、いつもの鳥たちやを撮ってる時間が一番だったな(^^;
ツキがないとこんなもんです。


2016810hana.jpg
夕日の綿帽子



2016810nobiko.jpg
ノビタキの若



2016810tuki.jpg
マジックアワーで三日月を



明日の11日から3泊で、北海道の東のほうを周ってきます^^
今回は海鳥とクジラを見るために、2回のクルーズを予定しています。
天気予報は何とか大丈夫そう、上手く会えるといいなぁ

昨年末に行った冬の道東


凍てついた大地や
2016810doutou1.jpg



氷点下の早朝に行って撮ったタンチョウの群れなど
2016810doutou2.jpg

転移してるとも知らずに、がっつり悪影響な寒い場所にいたのですが(汗、とても良い旅になりました。
今回もいろいろ撮ってきたいと思っています。
私はグルメにほとんど興味がないので、食べ物の写真はあまり撮らないのですが、北海道らしいものがあればチェックしたいと思っています。

では、明日から行ってきます(^^)ノ



ブログ村Ranking
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓がんへ
応援をありがとうございます



遠出 | コメント(4)
« Prev | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。