最強なのは多分あの鳥

2016/12/20 Tue 16:31

先週の日曜は、小遠征してきました。
寒いだろうと覚悟して、ライトダウンの重ね着をして行ったら、
予定通り寒かった(~_~;)カイロも使用。

それでも今回はそこそこ収穫がありました。

その中から、凍りついた川にいるオジロワシの若。

20161220ojiro6.jpg
若はまだトビみたいな色合いで、あまり綺麗じゃないけど、鋭い爪の足はやっぱりオジロ。
そして強靭そうな顔つきも。


そんなオジロワシだけど・・・

ときどき後ろを気にする
20161220ojiro2.jpg


猛禽を見ると、ちょっかいかけたくなるカラスがよく側にいる。
20161220ojiro7.jpg



まぁこんな感じです。
20161220ojiro4.jpg


カラスは怖いもの知らずというか、猛禽をかまいたい習性があるようです。

鳥では最大のオオワシでさえ

20161220oowasi.jpg
こんなふうに追い立てられたりします。
オオワシは多分、うるさくて関わりたくないのでしょうね~

あまりにしつこいカラスが、猛禽に襲われることもあるようですが。


ちなみに、オジロワシの成鳥は本当に尾が白くて綺麗です(^^)
20161220ojiro8.jpg



n-cube01.gif


明日は今年最後の通院日。
無事に終わってまた来年も順調に通院できれば、と思っています。

今月30日から2日間、道東の寒い場所にまた鳥撮影行ってきます。
元旦に6時間くらいかけて帰ってくるという、お正月らしからぬ過ごし方ですが楽しみです。
ダウン2枚、暖パン、カイロたくさん携帯で行ってきます。



帰りに撮った“夕日のキリン”

20161220kirin1.jpg



見ていただきありがとうございましたm(__)m



ブログ村Ranking
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓がんへ
応援をありがとうございます

↓「続きを読む・・」はメッセージに使っていますが、良かったら見てくださいm(__)m
>>続きを読む・・・
野鳥 | コメント(10)

寒いけど雪は綺麗です

2016/12/12 Mon 15:34

積雪が一日で60cm越え!・・・ついに来たか、という感じです。
雪かきを終えて鳥見に出発~


通り道は樹氷が綺麗だったな~(^^) 風が吹いていないので、枝にそのまま残っています。
20161212yuki.jpg


橋の上から川を見てみると、オオワシが♪ (どこにいるかわかりますか~?)
20161212oowasi0.jpg


ズームにして見てみると、顔をキョロキョロしていました。
20161212oowasi.jpg

あちこち行ってはみたのですが、昨日もほとんど収穫なく終わりました。
日暮れが近づく帰り時間に、思いがけなく住宅街の木にカササギの群れ!

20161212kasasagi.jpg

以前、「勝ちガラス」と教えていただき、アップしたことがあるのですが、多くてもせいぜい数羽くらいの群れしか見ていませんでした。
この地方で繁殖している話は聞いていたものの、こんな群れを作ってるのにビックリです。
この近くの電線にもけっこうな数がとまっていて、皆さんの勝ち分は十分にあります。
一羽一羽飛んでいって欲しい思いで撮りました。




photo_7.png


【お金】 (何とあからさまなw)



以前ちょっと書いたことがあったのですが、30万貯められる缶で500円玉貯金をしていると。
缶を揺らさないと入らなくなったので、そろそろ・・・と先日ハマーが開けました。
(いつから始めたのかメモしておかなかったのは残念です~)


結果は25万8千円~(´д`)
やっぱり隙間がないくらい貯めなきゃダメなのですよね。
でも今まだ、このフタのない状態で貯金を続けていますw
旅行用に、と貯めていたものなので、来年ちょっと鳥見旅行を考えています(^^)
元気で治療続けていかねば~


コメントは閉じていますが、もしよければ、左メニューの最新コメントの下に「ちょこっと掲示板」を設置してみたので、世間話など、良かったらお気軽に書いてみてくださいm(__)m
(↑サバ落ちするときもありますm(__)m)

いつも遊びに来てくださってありがとうございます。




ブログ村Ranking
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓がんへ
応援をありがとうございます

野鳥

暖かだった週末

2016/12/05 Mon 17:54

今日くらいから少しずつ大掃除。
昨年の今頃は転移しているなんてこれっぽちも考えず、年末に行く道東のことでワクワクしていました。
今思えば予兆のようなものはあったのに、がんは終わった、なんて能天気にしていました
お正月休み明けてすぐに転移がわかり、2月から治療。
いろいろありながらも、年末を迎えられて感謝です。
そして、今後も図々しく長く生きてやろう!と思っています




12月最初の週末、2日連続で鳥見に行きましたが、大物はありませんでした。
それでも、何度も会っているお馴染みさんとの出会いも楽しいものでした(^^)


よくある鉄橋の風景
20161205ojiro1.jpg
右の方の上に2つ、ポツンと何かとまっているのがわかりますでしょうか?



ここです~
20161205ojiro2.jpg
ここにいるのは「オジロワシ」なんですよ~



「オジロワシ」
北海道ではごく少数が繁殖。全長70-98cm。翼を広げると180~240cm。
20161205ojiro3o.jpg
前回のオオワシと同じく、大型の猛禽類です。怖い顔してるでしょう(^^;


他には・・・・
走行中、道路を横切った鳥の尾がフワーッとなびいて着地。

キジでした(^^)
 こちらのキジはコウライキジと言って、本州にいるキジとちょっと色が違ったりします。
20161205kiji1.jpg


20161205kiji2.jpg
すぐに茂みに入ってしまいます。
キジは、たまに住宅街でも見かけたりします^^




20161205sora1.jpg

すっかり日が短くなりました。一日の鳥見時間も少なくなります。

水曜日は診察、そして主治医から検査結果の話が聞けます。
(その次の日に予定していた大腸カメラは延期。あれからお腹の不調がすっかりなくなり、年内は様子見です)


「続きを読む・・・」には、またアメリカのゲーム、Simsの記事を貼っています(よければ覗いてください~)



昔、Sim画像をGalleryにアップしていたとき、音楽も付けていました。
フリーの音楽配信されているサイトさんがたくさんあり、リンクを貼れば使わせていただけたりしました。
本当に素敵な曲がたくさんありました。(昔は“MIDI”ファイルであったりしたな~)

その中でも好きだったのは「kalas」さんの作品。サイト内の音楽が聴けなくなってしまったので、
メールでお聞きしたら、youtubeで出されていました。
素敵な曲がたくさんなのですが、雰囲気が最初から伝わりそうな「黒いチューリップ」をまず。
とても綺麗なピアノ曲です。





ブログ村Ranking
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓がんへ
応援をありがとうございます



>>続きを読む・・・
野鳥 | コメント(4)
今回も鳥やら趣味やらの話なので、また見ていただくだけの記事になります
お時間があって、見てやってもいいかと思われましたらお付き合いくださいm(__)m

先日、庭のバードテーブルに餌を入れようと外に出たとき、木材のヘリにうっすら積もった雪の上に立ってスベって転んでしまった。
とっさに着いた手がヒリヒリ痛い~(手首も湿布。情けない・・・・)
年をとると骨も弱くなるのでw気をつけねば

今年もハマーがバードテーブルを補修して出したのですが、まだスズメやシジュウカラ、先日は一羽だけシメが来て、あまり珍しい方々は来ていません。
それで、今まで撮ったなかからピックアップ


20161118niwa6.jpg
ヒマワリの種はホームセンターで買ってきますが、アカゲラ用の脂身はスーパーからもらってきます。
アカゲラの写真のときは大雪で、餌の枝はかなり高いところなのですが埋ってしまっていますw


20161118niwa2.jpg
まだまだお客さんはいるのですが、次回にでも~


b_illust_60_0M.png


ちょっと変わって、今度はカモ。クロガモというカモです(オス)
これは怖い顔に見えますが(^^;、本当は可愛いです。黄色のクチバシが特徴で遠くからでもわかります。
20161122kurogamo1.jpg


こちらはクロガモのメス。
20161122kurogamo2.jpg
2羽ともホッキ貝をとったところのショットですが、こんな大きな貝を丸呑みするんですよ~
(クロガモ撮影・ハマー)

食べた物をすりつぶし、消化吸収しやすくする砂のう(胃)が発達しているので、貝も丸呑みにしてしまいます。
これが「砂肝」の由来だそうです。


さて、今回は自分のHNの“Simco”について書こうと思います。
そんなのどうでもいいわい!と思われそうですが(~_~;)

長くなると思うので、『続きを読む・・・』で、見てくださいね~


(11/23) 拍手、拍手コメントを下さった皆さん、ありがとうございましたm(__)m



ブログ村Ranking
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓がんへ
応援をありがとうございます


>>続きを読む・・・
野鳥

鳥一本の記事です

2016/11/15 Tue 17:23

ちょっと久しぶりの更新です。16日 画像追加

今回の記事は全て鳥、鳥ブログになってしまっています。
(新しい話題もないので…(´д≡; )
あ、それと、しばらくコメントを閉じて、独り言独り出し(?)になるかもしれませんが、
見ていただくだけで感謝です<(__)> 

初冬から冬にかけて見られる、「レンジャク」という鳥です。
(今回の画像、全てハマーのショット&加工はSimco)

綺麗な鳥でしょう?(^^)
20161115ren1.jpg



20161115ren8.jpg



20161115ren3.jpg


このときのレンジャクは、雪が降る前の紅葉の時期に撮ることができたので、背景が鮮やかになりました。
こちらではナナカマドという、実のある木に来ることが多いです。



022lin1x391.png


レンジャクには「ヒレンジャク」と「キレンジャク」がいます。


見分けるのは尾っぽの先を見るのが簡単。ヒレンジャクは名(緋連雀)のとおり、尾が赤いです。
20161115ren9.jpg


こちらは尾の先が黄色のキレンジャク(黄連雀)
20161115ren5.jpg

羽や模様なども違いますが、ぱっと見で分かりやいのは尾かなと思います^^


トップにはちとキレイ系な雰囲気で画像を並べてみましたが・・・
この鳥は、群れで来るとかなりの数になったりします。


20161115ren6.jpg
住宅街の電線にズラズラズラ~~


20161115ren7.jpg
雪道から飛び立つ瞬間。
車どおりの多い街路樹や電線にも、たくさんとまっていたりします。

ちょうど今、私の地域にも来ているのですが、まだ今年は見ていません。
雪をふんわりと被ったナナカマドにとまるレンジャクはなかなか素敵です。
冬になると、冬鳥を撮るのがまた楽しみになってきます(^^) 
メチャクチャ寒いときもありますが






急に続ける(~_~;) 11月16日

昨日のTV、すご腕なんちゃら~で、NK細胞のことをやっていました。
やっぱり笑うことがいいようです。(あと、R1乳酸菌のようですね)
ふざけることを少し封印していましたが、またおバカな画像も載せようかなと考えています。
(笑えるほどのものは作れませんが(^^;)

今回の記事でレンジャクの写真を使って、鳥ブログの方で以前アップしたのを思いました。
2015年の選挙近くに作ったものです。

20161116senkyo.jpg
(ヒレンジャク) ヘアスタイルがなんともいいでしょ?

くだらねーと言われそうですが(^◇^ ;)
昔から、画像いじりが好きなのです。
その昔、画像いじりでどんなことをしていたのか・・・次回にでも書きたいと思っています。



見てくださってありがとうございました。



ブログ村Ranking
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓がんへ
応援をありがとうございます

野鳥
« Prev | HOME |